マリンランプ ゼロシリーズのグローブについて

 

ゼロシリーズのグローブは樹脂製です!


 
以前ご購入いただいたお客様からのお問合わせです。

 
10年位前に購入して設置したニューデッキゼロのシルバーのタイプですが、写真のように透明カバーが熱で変色してしまっています。

 

これは4~5年以上前からのもので、ちゃんと25W以下の電球を用いてたはずですが、熱がこもって熱くなったのでしょうか?

 

いまはLED電球を使っているのですが見栄えが悪いので、このカバーをひとつ購入できないでしょうか?

 


樹脂製グローブの弱点!?

 
マリンランプのゼロシリーズは、お客様のご要望が多かったコンパクト化を図った商品となります。

 

その際、防水性能をもっと上げらないかと考えポリカーボネイト製のグローブを採用しました。

 

従来のガラスグローブに比べ、金属との接地面が平らに加工しやすいため確かに防水性は上がったのですが、ガラスより熱に弱いという点も否めません。 

 

 
船のでんきやからの解答


長時間の点灯状態にしないこと!って無理ですよね・・・ 


 
ご指摘の通りこの例の画像を見てみますと、長時間点灯状態の影響からかグローブが熱で変色しているように見えます。

 

なるべく長時間点灯状態にしないこと・・・

 

しかし、それはせっかく購入されたお客様にとって無理な注文ですから電球をLED電球に交換することをお勧めします!

 

LED電球は白熱電球に比べて発熱量も少ないので樹脂製グローブでも十分対応できます。

 

ただし現在ゼロシリーズに設置できるE17口金のLED電球は高さがありますから、ゼロシリーズオプションのアダプターを使用しないと設置できません。

 

お気軽にお問い合わせください!

 
ゼロシリーズのアダプターや他のオプションについてもっと詳しく知りたいとおっしゃる方はぜひお気軽にお問合わせください!

 

このお問合わせにありましたが、ゼロシリーズのグローブは こちらから ご購入もできます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です