京都ギフトショーのご報告とマリンランプ新商品!

京都ギフトショーのご報告

 

マリンランプにご縁をいただき感謝申し上げます。 

 
遅くなりましたが、今月の6日(水)7日(木)に開催された『第1回京都インターナショナル・ギフト・ショー』に出展させていただきました。
 
今回はギフトショー本会場ではなく、同会場地下1Fで開催の“デザイン”に特化した商品のみを集めたコンセプトゾーン「ACTIVE CREATORS STORE」への出展となりました。
 
日東マリンランプ京都ギフトショー
 
新商品の完成がギリギリになってしまい、ほとんどぶっつけ本番でのぞんだ展示会でしたが、
たくさんの方に足を止めて見ていただいて本当に嬉しかったです。
 
京都で第1回のギフトショーということもあって、みやこめっせの会場内は熱気に包まれていて

初日はバイヤーの方や一般のお客様の列が会場に入りきれず外にまでつながっていたという盛況ぶり。
名刺交換させていただいた方やお問合せやご意見を言ってくださっ方に感謝申し上げると同時に
本当に中身の濃い二日間を体験させていただきありがとうございました!

 

マリンランプ新商品について

 

ここで今回発表した新商品について少し紹介します。

 
マリンランプ スタンドリフレクト

 

日東マリンランプ スタンドリフレクト  
リフレクト=反射をテーマに真鍮製の本体にクロムメッキを施し、

独特の存在感に磨きをかけたマリンランプスタンドの新ラインナップです。

 

 

マリンランプ フロアライト

 

日東マリンランプ フロアライト

漁船のマストに取り付けられているランプをイメージし、三脚の上にマリンランプを取り付けて床置タイプにしました。電源コードや電球も取付けてあるので、いつでもどこでもマリンランプの灯りを楽しむことができます。
 

 

マリンランプ ステンレスライト

 

 

日東マリンランプ ステンレスライト

主に船室(キャビンcabin)で使われている照明です。防水仕様にはなっていないので室内専用ですが、ソケット以外はオールステンレス製です。コードや電球を付属せず器具のみ販売も可能です。
サイズも“S(ショート)”(写真のもの。電球はE17口金となります。)と“T(トール)”(電球はE26口金となります。)の2種類をご用意しました。コンパクトで軽量しかもシンプルなデザインなので、設置する場所を選ばずどんなシーンにもマッチします。
 
 

船のでんきやから

 
前日の5日に京都まで約400Km道のりをはじめて車で走ったのでドキドキの連続だったのと、会場についてからの設営。展示会当日のお客様への応対。最終日の撤収と輪島までの車の運転とハードな日程でした。
 
疲れていないと言えばウソになりますが、昨日疲れを吹き飛ばす嬉しいご注文を頂きました。
自分の手を離れてお客様のところでどんな風に使ってもらうのかな~と思うとワクワクしますね。
これからも、いい物を作り続けていこうと思います。
 
新商品の詳細や、なぜギフトショーに出展したの?そんなことをまた後日書いてみたいと思いますが、今日のところはひとまずご報告ということで終わりにします。
お読みいただきありがとうございました。
 

おまけ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です