海洋灯(まりんらんぷ)歳時記 2019大寒

日東マリンランプ 海洋灯歳時記2019大寒

2019大寒 マリンランプに照らされて

 

 

失ったもの。

 

 

今年も日本海側は気圧の谷が次から次へとやってきて

 

 

なかなか良い凪にならず出漁でない日が続いている。

 

 

人も同じように、次から次にやってくる感情の波のせいで

 

 

なかなか前を向くことができない。

 

 

失ったものを取りもどそうと、もがく自分をマリンランプの影が映しだす・・・

 

 

 

大寒 冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)

 

 

一年で一番寒さの厳しい頃 。逆の見方をすれば、これからは暖かくなると言うことである。

 

 

春はもう目前である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です