2021年末2022年始の営業のお知らせとセンサー式マリンランプついてのお問合せetc

船のでんきや今年も例年通り大みそかまで営業しています・・・

 

今年も「船のでんきや日東電機」の拙いブログを読んでいただきまして、誠にありがとうございます。

 

例年通り「船のでんきや日東電機」は大晦日まで営業いたします。

 

ただ商品発送につきましては、諸事情により下記のようにご案内させていただきます。

 

 

年末年始の商品発送について

 

 

年末年始の商品発送について

 

ネットショップの方は休業期間も受け付けておりますが、年内出荷分の受付は2021年12月28日までとさせていただきます。

 

年内最終発送も同じく2021年12月28日となっております。

 

12月29日以降のご注文につきましては、2022年1月11日より順次発送させていただきますのでご了承ください。

 

 

年始の休業について

 

誠に勝手ながら、下記の期間を年始休業期間とさせていただきます。

 

2021年1月1日~1月5日

 

 

マリンランプスタンドの価格改定

 

前回のブログで報告したとおり新年2月1日からマリンランプ全商品の価格改定を行う予定なのですが、それに先立ち新年早々にマリンランプスタンド価格を改定いたします。

 

 

日東マリンランプ ロハス

 

付属部品の値段高騰からやむを得ない状況をご理解いただき、ご理解くださるようお願いいたします。

 

船の雰囲気を気軽にお部屋のインテリアに取り入れることができる マリンランプスタンドのご購入はから

 

https://210dk.com/products/marine-lamp-stand-230 ‎

 

 

マリンランプについての問合せの数々

 
 
今年はおかげ様で本当に忙しい一年になりました。これもひとえにこのブログを読んでいただいた方やご購入いただいた皆様のおかげです!

 

なかなかブログを書く暇もなく大変心苦しかったのですが、昨年から今年と立て続けに販売したマットブラックシリーズやグローシリーズに関してお客様からたくさんのお問合せをいただきました。

 

中でもセンサー式マリンランプについてのお問合せが大部分だったので、ほんの一部ですがご紹介させていただきます。

 
 

 

センサー式マリンランプについてのお問合せ

 
 
問合せ1

 

こちらのセンサーライトは、人感センサーで人が来るとON-OFFされる動作ですか?

 

感知してパッと光るタイプですか?それともゆっくり点いてゆっくり消えるタイプでしょうか・・・

 

 

日東マリンランプ 人感センサー式マリンランプ

 
 

 

船のでんきやの回答

 
 
周囲が暗くなると人の動きを感知してパッと点灯(点灯している時間は調整できます。)する人感センサーを搭載しています。

 

開発の時にいろいろ検討したのですが、このタイプに決定しました。

 

ご検討のほど、よろしくお願い致します!

 

 

 

問合せ2

 

 

センサーQフランジゴールドとセンサーGフランジゴールドの違いはどのようなところでしょうか?

 

 

日東マリンランプ 人感センサー式マリンランプ

 

 

 

船のでんきやの回答

 

灯部(電球が入っている部分)の大きさが違います。そのため付属している電球がQフランジは口金E26の電球、GフランジはE17のミニ電球となり、明るさが違いますのでご注意ください。

 

 

日東マリンランプ 人感センサー式マリンランプ 

問合せの数が多いという事は、ご興味を持っているお客様が多いという事ですよね。。。

 

センサー式マリンランプのラインナップはから

 

https://210dk.com/products_cat/grow-sensor-model/

 

 

 

問合せ3

 

 

センサー式のフランジタイプに、別売りの真鍮セードは取り付け出来ますか?

 

 

 

船のでんきやの回答

 

申し訳ございませんが現時点で販売している真鍮セードは取付けられません_(._.)_

 

 

 

その他ブラックタイプやグローシリーズに関する問合せ

 

 

問合せ1

 

 

新居の玄関と勝手口用につけるのに1号フランジブラックか2号フランジか迷っています。

 

長さが数センチ異なりますが明るさの違いはありますか?

 

電球はLEDを装着したいのですが購入できますか?

 

購入できる場合はどのように購入したらよいのでしょうか?

 

海に近い場所なのですが セードをつけた方がよいとかありますか?

 

 

 

LED装着1号フランジブラックのご購入はから

 

https://210dk.thebase.in/items/56963603

 

 

船のでんきやの回答

 

1号と2号の違いはおっしゃる通り大きさが異なりますので、中に装着する電球に違いがございます。
 

LED電球だと、1号はE17口金の25W相当、2号はE26口金40W相当の明るさのものになります。

 

 

 

 

玄関の様子が文面だけではわからないので、この明るさを基準にお選びいただきと思います。

 

セードの有る無しは好みの問題にはなりますが、セードを付けると上側に光いかないという問題点はあるのですが、 あった方がどことなく可愛い印象になりますね(あくまで私の私見ですが・・・)。

 

LED装着2号フランジブラックのご購入はから

 

https://210dk.thebase.in/items/56963687

 

 

問合せ2

 

 

ゼロデッキの購入を考えているのですが、LED電球には対応していないのでしょうか?

 

日東マリンランプ ゼロデッキゴールド NML-0DG 

 

 

船のでんきやの回答

 

申し訳ありませんが、ゼロデッキはLED電球には対応しておりません。 

 

LED装着モデルとして、新商品のGデッキゴールドがありますのでご検討してみてください。

 

 

他のグローシリーズスタンダードモデルのラインナップはから

 

https://210dk.com/products_cat/grow-standard-model/

 

 

今年寄せられたお問合せの一部をご紹介させていただきました。ぜひ参考になさってくださいませ!

 

 

来年は寅年「壬寅(みずえのとら)」

 

最後に私ごとになりますが、来年は年男。

 

めでたく十二支が一巡してもとの干支に戻って還暦を迎えることになりました!

 

2022年は寅年なのですが、正確な干支は「壬寅(みずえのとら)」って呼ぶそうです。

 

 

壬寅(みずのえのとら)はどんな1年になる?

 

 

壬寅は厳しい冬を乗り越え、新しいステージに向かう準備段階にあたる年と言われています。

 

その理由は、壬と寅のそれぞれの意味からきているそうです。

 

まず、壬は「妊」に通じることから「エネルギーを蓄える」といった意味を持ち

 

また、十干で9番目にあたることから「次の周期の準備期間」、陰陽五行説では水の陽にあたり「厳冬」や「沈滞」を表しています。

 

次に、寅は「螾(みみず)」に通じていて、作物の実りを助けるミミズが土の中を動くイメージから「新しく動き始めた段階」という意味があります。

 

また、干支でいえば3番目にあたり周期の始めなので「誕生」を、陰陽五行説では木の陽に属していることから「大きな成長」を表しているんだとか。

 

このことから、2022年はいよいよ厳しい冬を超えて新たな成長に向けて動き出す段階に入る1年になるということらしいです~。

 

居酒屋美食トリビアより

 

何はともあれ来年も良い年になりますように益々頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です