木梨憲武展!金沢21世紀美術館

 
ガラにもなく芸術の秋・・・

 
人生はタイミング!? 

 
先日の連休を利用して、この春から金沢で生活をしている子供たちの様子を見に行ってきました!

 

いろいろなことがあって親らしいこともしてやれずに巣立っていったのですが、前向きに元気で頑張っている我が子の姿勢をみてこれから自分も「もっともっと前向きに生きていかなければ」と決意を新たにさせられました。

 

その帰りに、せっかく金沢まで来たのだからと立ち寄った“金沢21世紀美術館”で話題になっていた「木梨憲武展」を運よく観る事ができました。
 

 
その人の人生を表現する

 
自分とそう変わらない年齢の憲武さんの作品は、もちろん行ったこともないヨーロッパの風景や日常の何気ない一コマさえも懐かしく感じたり心がホッコリとしてきたり不思議と元気がでてくる!

 

そんな風に感じ、私にはアートと言うより憲武さんの人生を表現しているように思えました。 
 

何かに気づくということ・・・

 
まだ気づかずにいる自分!?

 
最後に連れ合いが大好きだと言う「タレルの部屋」で空を仰ぎながら自分にとっての気づきについて考えました。
 

 
まだまだ青臭いことを言っている自分ですが、少しづつ前を向いて歩いていると思っています。

 

そしてちょっとづつですが自分の大切なものに気づくことができているのではないかと

 

そう思った秋の一日でした(*^^)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です